【レビュー】ユーキャンの「コスメ検定講座」を受講してみました

こんにちは、コスメコンシェルジュの石川です(@cosme_dokugaku)。

この記事では、私がユーキャンの「コスメ検定講座」を受講した際の感想をまとめています。※記事内の情報はすべて2019年11月時点のものです

「コスメ検定講座」の概要

各種資格の通信教育でおなじみの「U-CAN ユーキャン」では、日本化粧品検定対策の講座も用意されています。

その名も「コスメ検定講座」。

ユーキャンのコスメ検定®講座|毎日の美容にすぐに活かせる!

コスメ検定の試験対策ができる通信講座はユーキャンだけ!しかも1日30分の勉強でOKだから続けやすい!普段のコスメ選びに役立つ副教材も充実で、毎日のスキンケアやメイクがもっと楽しくなります。 …

以前からどんな内容なのか気になっていたこともあり、試しに受講してみることにしました。

基本情報
  • 内容:「日本化粧品検定」3~1級までの受験をトータルでサポート
  • 標準学習期間:4ヵ月(受講開始から試験月までが4ヵ月に満たない場合は 次回の試験月まで延長)
  • 1日の想定学習時間:30分/日
  • 価格:※こちらで確認できます

講座キットの受け取り

ユーキャン公式サイトにて講座の申込を行い、5日ほどで受講キットが届きました。

こんな感じの箱で届きます。ずっしりと重い・・・

箱には「生涯学習のユーキャン」と大きく記載されています。

MEMO
家族にバレたくない方は郵便局留めで受け取るのもおすすめです。

受講キットの中身

受講キットの中身はこんな感じです。

  1. ガイドブック
  2. オリジナル問題集
  3. 添削課題集
  4. コスメ選びガイド
  5. コスメ用語集
  6. 公式テキスト:2.3級
  7. 公式テキスト:1級
  8. 各種お知らせと添削用マークシート、送付用封筒

※このほかに、日本化粧品検定の次回検定の案内チラシと、ユーキャンの講座案内冊子が入っていました。

MEMO
「公式テキスト」は、日本化粧品検定協会が発行している「〇級対策テキスト(コスメの教科書 第2版)」と同じものです。

講座の内容は?

さて、気になる講座の内容ですが、大きくは以下の3本柱で構成されています。

学習のベースは「公式テキスト&オリジナル問題集」!

講座の基本になるのは「公式テキスト」と「オリジナル問題集」を使った繰り返し学習。

1日30分の継続学習が推奨されており、4ヵ月で 検定3級~1級の資格取得が目指せるカリキュラムになっています。

あらかじめユーキャン側で 学習スケジュールを組み立ててくれているので、「今の時期、何をやればいいんだろ?」とかアレコレ考える手間が省けるのも便利。

MEMO
講師による解説動画のようなものもあるのかと勝手に思っていましたが、そのようなものはありませんでした。

「学びオンラインプラス」による学習サポート!

テキスト・問題集を補足する形で用意されているのが「学びオンラインプラス」というWEBサービス。

登録を行うと、WEB上でスケジュール管理が行えるほか、専用フォームから学習時の疑問を講師に質問できるようになります。※ただし質問は1回につき1問、1日合計3問まで

また「学びオンラインネット」には、各級30問程度の独自問題も用意されています。

スマホ・タブレットからも閲覧可能なのでスキマ時間を学習にあてることもできます。

「添削課題」で学習の到達度を計測!

そして、通信講座ならではの特徴として、2級・1級それぞれに1回づつ添削課題が用意されています。

キット付属の添削課題に試験本番と同様の形式で回答し マークシートを郵送します。

独学の場合、自分が今どの程度のレベルにあるのかわからず不安に思うことも多いのですが、学習の到達度を測れるのはうれしいですね。

「コスメ検定講座」の感想

ということで、実際に「コスメ検定講座」を受講してみて、個人的に良かった点・気になった点をまとめてみました。

良かった点

まずは「これいいな~」と思った点から。

学習教材が一式揃っている!

公式テキストや問題集って、個別に揃えようとすると 地味に面倒・・・

私が独学受験した際も、アレコレ本屋を梯子する羽目になりました。

「コスメ検定講座」の場合、教材が一式揃っているので、申し込むだけで 学習環境が揃うのは便利ですね。

注意
試験自体の申し込みは自分で行う必要があるので注意しましょう。ユーキャンが手続きを代行してくれるわけではありません

学習スケジュール・勉強法をアドバイスしてくれる!

各自のスタート時期に合わせて、ユーキャン側で大まかな学習スケジュールを組んでくれるのも便利。

また 勉強の進め方も教えてくれるので「どこから手をつけていいかわからない」「今 何をしたらいいの?」と悩む必要がありません。

多くの問題に触れられる(トータルの収録問題数が多い)

ちょっと気になったのが「オリジナル問題集」に掲載されている問題の数(1.2級分が1冊になっています)。

単純に掲載数だけを比べると、実は 公式問題集の方が問題数が多い・・・

え? 大丈夫? と思ったのですが、実はユーキャンの講座では「オリジナル問題集」の他にも「学びオンラインネット」や「添削課題」にもオリジナルの問題が用意されています。

それらを加えて比較するとこんな感じ・・・

個人的にはもっと問題数を増やして欲しかった気もしますが、少しでも多くの問題に触れられるのはうれしいですね。

注意
収録数などの情報は2019年11月時点のものです。

地味にうれしい「頻出成分表」

地味に「これ使える!」と思ったのが、付属の「コスメ用語集」に掲載された「頻出成分表」の項目。

コピーして暗記用に持ち歩いてもいいですし、試験前の見直しとかにも使えそうです。

気になった点

また、気になった点もありました。

1級だけ/2級だけ受験したい場合は割高

講座は 2級~1級までをトータルでサポートする内容になっています。

そのため「1級だけ・2級だけ」を受験したい方には 金額的に割高になってしまいます。

1級のみの講座とかもあるとうれしいんですけどね~

まとめ

というわけでユーキャンの「コスメ検定講座」の感想でした。※受講してみて気になったポイントなどは随時追記していこうと思います。

「コスメ検定講座」は以下のような方におすすめです。

  • 忙しくて テキストを買い揃えたり、試験に関する情報を調べたりする時間が取れない人
  • どのように勉強したらいいかわからない、どこから手を付けたらいいかわからない人
  • 疑問があるけど 誰にも質問できずに困っている人

「コスメ検定講座」に申し込む

「コスメ検定講座」は↓こちらから申しこみできます。
ユーキャン公式サイトへ 資料を請求する(無料)  

※とりあえず資料だけ取り寄せたい方はこちらから請求できます(無料)

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です