日本化粧品検定のおすすめテキスト&問題集と購入時の注意点

テキスト&問題集は独学受験の必須アイテムなので、必ず購入しておきましょう。

記事のタイトルを「おすすめの問題集・テキスト」としてはいますが、現状、受験者に選択肢はありません(笑)

はじめに

2019年2月現在、日本化粧品検定に対応した参考書・問題集は、協会公式のものが各級1冊づつ出ているだけです。

現在発売中の、テキスト&問題集は以下のとおり。

公式テキスト

「コスメの教科書」と副題がつけられた公式テキスト(日本化粧品検定 対策テキスト)が各級ごとに発売されています。

↓こちらは2.3級の公式テキスト。

↓こちらは1級の公式テキスト。

「試験範囲=公式テキストの内容」になるため、まずはこのテキストを購入しないことには受験勉強ができません。

協会公式サイトをはじめ、一般書店やネット通販でも購入できます。

【2018.11追記】後述するように 公式テキストは「刷(すり)」によって内容が異なります。最新のもの購入するためにも「公式サイト経由」で購入されることをおすすめします。

公式問題集

上記の公式テキストはあくまで「教科書」なので、学習にはよいのですが 実際にどのような問題が出されるかはわかりません。

実際の出題形式に沿って学習できるツールが こちらの公式問題集です。

各級ごとに1冊づつ出版されており、こちらは日本化粧品検定の公式サイトからしか購入できません。

この問題集の内容に準拠した問題が全体の5~6割程度出題されますので、必ず入手するようにしましょう。

【関連記事】 実際の試験でどの程度の割合が出題されるかについては以下の記事をお読みください。

日本化粧品検定の出題傾向と対策【ザックリ版】

購入時の注意点

テキスト・問題集を購入する際には、いくつか注意しておきたいポイントがあります。

古本を購入する場合の注意点!

日本化粧品検定は、2013年からスタートした比較的新しい検定ですが、現在までに1度、公式テキストと問題集の改定(リニューアル)が行われています。 ※2019年2月現在

そのため 古いバージョンの本を購入してしまうと、最新の試験に対応できない場合があります。ネット通販やメルカリなどの売買を通じて古本を購入する場合は、注意しましょう。

旧版(コスメの教科書 第1版)

2016年2月以前に発売されていたもので、1.2級が1冊にまとまっています。第7回検定まではこちらのテキストが使われていました。

新版(コスメの教科書 第2版) ※現在の最新版

2016年3月以降に発売されたバージョンで、1級と2.3級に分れました。機能性表示食品制度に対応するなど 内容も大幅に更新。

第8回検定からは、こちらのテキストに沿って出題されています。これから購入する方はこちらのバージョンを購入しましょう。

新刊本でも注意が必要【ココ大事】

上記は、教科書の「版(はん)」の違いの問題ですが、実は「刷(すり)」の違いによっても 内容が異なっています。

つまり、同じ「コスメの教科書 第2版」でも、例えば「2016年4月30日 第1刷」と

「2017年10月20日 第5刷」では内容が異なります。

※「刷(すり)」によって内容が異なる件に関しては以下の記事も合わせてお読みください。

【重要】日本化粧品検定の公式テキストが「○刷」によって内容が異なる件

購入の際には 必ず奥付(最後のページ)を確認して、最新のものを購入するようにしてください。

現在最新の「刷数」※2018年11月27日時点

  • 1級(コスメの教科書 第2版):第5刷(2017年・10月20日発行)
  • 2級(コスメの教科書 第2版):第5刷(2017年6月20日発行)

ただ、アマゾンなどのネット通販の場合「○刷」を確認するのはほとんど無理だと思います。また、リアル書店に出向いても古いバージョンしか置いていない可能性もあります。

公式サイトでは常に最新版が購入できるので、そちらからの購入がおすすめです。

公式問題集の新旧バージョンにも注意!

公式テキストの改定に合わせるかたちで、公式問題集も2017年2月にリニューアルされています。新しいバージョンは 問題量なども増えているため、旧版を購入するのはおすすめできません。

新旧を見分けるポイントは以下の通り。

  • 表紙などに「コスメの教科書 第2版対応」の文字が入っているものが「新版」
  • 発行年が「2017年2月以降」になっているものが「新版」

注文から配送までの時間に注意!

公式問題集は、注文(入金確認)から家に届くまで「1週間程度」の時間がかかりますので、ご注意ください。※東京都在住の私が購入した際は「8日間」かかりました

予想よりもデカッ!日本化粧品検定の問題集が届きました!

「公式テキスト」に関しては、ネット通販やリアル書店でも購入できるため、比較的すぐに入手可能なのですが、問題集は 協会公式サイト経由でしか購入できないため、配送時間を早めることはできません。

時間的に余裕をもって注文手続きを行いましょう。

まとめ

というわけで 日本化粧品検定のおすすめ「テキスト&問題集」についてまとめました。いくつかの出版社から問題集が出るようになってくれるとうれしいんですけどね~。

テキスト・問題集からどの程度出題されるかを知りたい方は、以下の記事も合わせてお読みください。

日本化粧品検定の出題傾向と対策【ザックリ版】

公式サイトから購入する

1級、2.3級のテキストと公式問題集は↓以下から購入できます。

公式テキストのご案内

化粧品の専門書としてはもとより、日本化粧品検定の受験対策の参考書として役立てていただける内容となっています。

ネット通販で購入する

2.3級 公式テキストは↓以下から購入できます。

1級 公式テキストは↓以下から購入できます。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です