「コスメコンシェルジュ資格認定プログラム」の情報まとめ

ちょっと前の話になりますが「第11回 コスメコンシェルジュ資格認定プログラム」に申し込みました。

1級を取得した方で、認定プログラムを受講しようかどうか迷っている方も多いと思いますので、内容について情報をまとめてみました。

資格認定プログラムとは?

コスメコンシェルジュ資格認定プログラムは、コスメコンシェルジュになるために受講しておかなければいけない必須のセミナーです。※公式サイトはこちら 

コスメコンシェルジュ取得の条件
  1. 日本化粧品検定 1級に合格している事
  2. 日本化粧品検定協会の会員である事(入会金:1万円/年会費:1万円)
  3. コスメコンシェルジュ資格認定プログラムを受講すること

内容は?

コスメコンシェルジュ資格認定プログラムは、化粧品の全成分表示の読み方をはじめ、テキストに沿って必要知識を習得する、3時間ほどのセミナーです。

  • 【開催時期】年に2回、2月と8月頃に開催
  • 【費用】7,000円(税込) ※受講資材、認定証、バッヂ、名刺用シールの費用が含まれています
  • 【内容】資格概要(会員ページ案内)、接客マナー / 全成分理解 / 官能評価、法律、協会概要 / 協会からのお知らせ など ※講義は1級検定で取得した内容を元に進められるため、1級テキスト(特にP32-38、P148-151、P170-175)を復習しておくように 協会側から案内される。

どこで受講するの?

全国主要都市の会場の他、WEBでの受講も可能です。

ちなみに2019年2月開催の資格認定プログラムは以下のような日程・会場で行われています。

  • 仙台会場:2019年2月2日(土) 13:00~16:00
  • 大阪会場:2019年2月16日(土) 15:00~18:00
  • 名古屋会場:2019年2月17日(日) 13:00~16:00
  • 広島会場:2019年2月23日(土) 13:00~16:00
  • 福岡会場:2019年2月24日(日) 13:00~16:00
  • 東京会場:2019年3月2日(土) 14:30~17:50
  • WEB講習:閲覧期間:2019年3月1日(金)~3月15日(金)

当日は、講義の内容に沿った課題が出されます。 会場受講の場合は その場で協会スタッフの方が内容を確認(提出は不要)しますが、WEB受講の場合は郵便での提出が必要になります。

各会場には定員があり 先着順でに受付になります。 定員数を超えた場合は WEBでの受講になります。

会場受講で申請してWEB閲覧への切り替えも可能!

資格認定プログラムの申し込み締め切り日は、開催日の1ヶ月以上も前になります。

そのため「本当は 会場で直接受講したいけど、当日のスケジュールがまだみえないし…」と躊躇される方もいるかも知れません。

そこで、申込み時に「会場で受講」を選択し、後からそれをキャンセルして「WEB講習」に切り替えたりできるのか、協会の方に質問してみたところ、以下のような回答でした。

会場受講をお申込され、当日ご欠席された方につきましてはWEBへのお振替をしていただくことができます。費用はそのままでございます。

どこから申込みできるの?

日本化粧品検定協会の申し込みページから申請が可能です。

・コスメコンシェルジュ資格のお申込み
https://cosme-ken.org/apply/

また、認定プログラムの申込み時期になると、1級合格者には以下のようなメールが届きますので、そのメール内の申し込みリンクからの申請も可能です。

申し込み時には「1級の資格認定番号(認定NO.)」が必要になりますので、あらかじめ合格証などで番号を確認しておきましょう。

※上述の、協会から届く案内メールには自分の資格認定番号が あらかじめ記載されてきます。

まとめ

というわけで「コスメコンシェルジュ資格認定プログラム」についてのまとめでした。

私は3月2日(土)の東京会場で受講します! どんな内容になるのか楽しみです!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です